偏平足|

平日9時~21時まで土日も営業、星ヶ丘駅徒歩2分無料駐車場あり、各種保険取扱可|マッサージ・はり・きゅう・整骨(接骨)・整体・アロマ・インソール療法・メディカル美容「さくらリバース治療院星ヶ丘」名古屋市・千種区・名東区エリアで女性に人気

症状別治療法「偏平足」

背景画像

偏平足

へんぺいそく

さくらリバースでは
どんな施術が受けられるの?

当院では、以下のような治療を行っています。

【1】マッサージで歩行のクセからくる筋肉の張り、痛みなどの症状を緩和します

【2】整体で足関節の可動域と可動方向を正常にし、痛みを緩和します。

【3】ストレッチ、テーピング、足趾の運動の指導(タオル引き寄せ運動、指じゃんけんなど)

【4】インソール療法で、患者さまの足にフィットしたオリジナルのインソール<靴の中敷>を作成することで、歩行時の悪い動きを良い動きに変え、足にかかる負担を軽減していきます。当院では、専門のフットケアトレーナーがおりますので お気軽にご相談いただけます。

インソール療法画像

偏平足ってなあに?

土踏まずがない足の事です。幼児のころは土踏まずのところに脂肪がついており、土踏まずがない子供が普通です。土踏まずが形成されるのは8歳ごろで、それを過ぎても形成されないと一般的に偏平足と言われます。

どうして偏平足になるの?

足の筋力低下と、足裏にあるの3つのアーチ(横アーチ、外側縦アーチ、内側縦アーチ)の構造が崩れ、体重の分散が上手くできず足の蹴りだす力や、着地時のバネの力が弱まります。そして、その分の負担が骨や筋肉に負担がかかり痛みとなる場合もあります。成人が偏平足になる原因は,運動不足による筋力低下や足に合わない靴を履き続ける事によるものが多くあります。

○ハイヒールやパンプス、サンダルの中でも構造の悪い靴

○大きすぎたり、小さすぎたりする靴、ヒールが低くてもサイズの合っていない靴

を履きつづけることで、足の変形が進み指を十分動かす事が出来なくなり、地面をつかめないため安定が悪くなります。他の関節への負担も大きくなり、全身のバランスが乱れるという結果を招きます。

偏平足の予防&対処法は?

足裏の筋力を取り戻すため足指を動かす運動などをしてみましょう。お勧めの運動としては、
1)足指じゃんけん
2)ビー玉を足の指でつかむ
3)素足で生活する。

当然、靴の見直しも必要となるので、まずは御来院ください。靴、歩行、足の状態を見させていただき、適切な治療をご提案いたします(靴の履き方・選び方も)。

LINEで送る

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。

料金メニュー

TOP