生理痛|

平日9時~21時まで土日も営業、星ヶ丘駅徒歩2分無料駐車場あり、各種保険取扱可|マッサージ・はり・きゅう・整骨(接骨)・整体・アロマ・インソール療法・メディカル美容「さくらリバース治療院星ヶ丘」名古屋市・千種区・名東区エリアで女性に人気

症状別治療法「生理痛」

背景画像

生理痛

せいりつう

さくらリバースでは
どんな施術が受けられるの?

婦人科では特に大きな異常が見つかないのに、痛みがひどい・・・そんな女性がたくさん来院されます。さくらリバース治療院では、そんな女性の皆様に、鍼灸治療とアロマセラピーの2つの治療をご提案しています。また鍼灸治療では東洋医学的な考えをベースに根本的な改善を目的とした治療を行っています。生理痛の痛み方によって、その原因が東洋医学的にどこにあるのか、おおよそ知ることができます。

【1】張ったように痛む

【2】重だるく痛む

【3】刺されるように(チクチクまたはザクザクと)痛む

【4】絞られるように痛む

【5】熱くなって痛む(冷やすと楽になる)

【6】冷たくなって痛む(暖めると楽になる)

【7】しくしくと痛む

痛みの違いによって、根本となる要因が異なりアプローチ方法が変わってきます。生理の時期などによって、種類の違う痛みを感じることもあると思います。あなたはどんな痛みでお悩みかまずはお聞かせ下さい。その方の状態に合わせた治療をします。痛みや体のだるさに悩まずにぜひ、一度ご相談ください。女性治療師が担当する女性外来コースがありますのでご安心ください。

pic_concept02

生理痛ってなあに?

生理痛は多くの女性が苦痛に思うもの。生理痛とは、生理が始まる前から生理中に起こる下腹部痛、腰痛、頭痛などの痛みを総称していいます。症状の種類や程度は人それぞれです。特に痛みがひどい場合や、痛みが以前に比べて強くなってきた場合は、卵巣や子宮に異常がある可能性もあります。このような場合は、卵巣や子宮に異常がないかどうか、調べておくために、婦人科を受診することを当院よりお勧めすることがあります。 生理は、女性の体内の様子が最もよく分かり、女性の健康のバロメーターといっても過言ではありません。

どうして生理痛になるの?

生理中は、プロスタグランジンというホルモンが分泌されます。この分泌物は子宮を収縮させ、月経の経血を押し出す作用があります。この分泌が過剰だと、子宮の収縮が強くなりすぎて下腹部痛や腰痛の原因となります。分泌が過剰になる原因には主に身体の冷えが強く関係します。冷えにより骨盤内の血流が悪くなりプロスタグランジンが過剰に分泌され、痛みが強くなります。

生理痛の予防&対処法は?

半身浴やカイロで腰やお腹周りを温める

座っている時間が長い方は、クッションなどで腰やお尻の圧迫を減らす

冷めたい飲み物や食べ物を控える

30分程度のウォーキング

その人の状態に合ったツボにご自宅でできるお灸をする

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。

料金メニュー

TOP